2011年12月22日木曜日

Clearlyなどの「記事だけを読みやすく表示する」機能は「Googleも永遠ではない」ということを示しているのかもしれない

EvernoteのClearlyエクステンション、Firefox版が登場 - Tech Crunch Japan

・・・EvernoteからClearlyエクステンションのFirefox版が発表された。このアドオンはウェブページから広告やナビゲーション、サイドバーなどの雑多な要素を取り去り、記事だけを読みやすく表示する・・・Clearlyの機能はReadabilityやInstapaperに似ている・・・

「記事だけを読みやすく表示する」機能はEvernoteだけでなく、InstapapaerやRead it Laterでも実装されている。

ひとりのユーザーとしては結構便利な機能だなぁとは思う。しかし、サイト運営者としては「こりゃ問題だ」と思う。

広告で運営しているサイトなのに、クライアント側で広告を削除できちゃったらどうするの?運営していけなくなるじゃないか。

これが今よりもっと極端に広まっていくと、有益なコンテンツがインターネット上から減っていき、最終的にはユーザーが困ることになるのじゃないかと思う。

もしくは、もはや単純なネット広告はもうダメだと考えるべきなのか?そういうことなのかもなぁ・・・・

ということはAdSenseも、つまりGoogleもやっぱり永遠ではないのかもしれない。