2011年1月28日金曜日

櫻井よしこ氏の着ボイス「日本の領土です」をiPhoneでダウンロードしようと試みる! - SAPIO500号記念読者プレゼント

先日、日経の新聞広告で雑誌「SAPIO」の500号記念読者プレゼントとして、櫻井よしこ氏の着ボイス「日本の領土です」などがダウンロードできるという事を知った。

SAPIO広告 - 日経より

琴線探査: 櫻井よしこ氏の着ボイス「日本の領土です」を読者プレゼント! ちょっと欲しい | SAPIOの新聞広告 - 日経

これはチェックしなければと、さっき実際にSAPIOを買ってきて早速ダウンロードしようと試みた。


iPhoneからダウンロード>保存できず

多分iPhoneでダウンロードは無理だろうと思ったものの、まずは一応iPhoneから試してみた。

SAPIOに載っているURLに行き、パスワードを入力する。3種の着ボイスへのリンクがあるので好きなモノをクリックする。

一応ダウンロードはできたものの、再生されるだけで保存ができない。やはり・・・


Macからダウンロード>保存可能!

次はMacから試してみた。iPhoneの時のようにSafariから指定URLに行き、パスワードを入力する。すると文字化けしたメッセージが表示された。

自動でエンコードを認識できないページのようだ。エンコードを手動でEUC-JPにすると「申し訳ございませんがこの端末は非対応となっております」と書いてあることがわかる。つまり、ユーザーエージェントで端末が制限されている

そこで、ちょっとHACKハック。ユーザーエージェントを調整してみることにした。

Safari>環境設定>詳細>「メニューバーに”開発”メニューを表示」をチェックして「開発」メニューを出す。

そして、開発>ユーザーエージェント>Mobile Safari 4.1 - iPhoneを選択してダウンロードを試みる。

ダウンロード出来た!音声ファイルはWAV形式だった。これならエンコード次第で、着信音だろうがなんだろうが、どうにでもなる。

きっとダウンロードするまでが期待の最高潮だろうとたかをくくっていた。しかし、実際に聞いてみると期待以上にウケた。


着ボイス1「お電話です」バージョン

櫻井よしこです。お電話です。櫻井よしこです。お電話ですよ(はーと)早くお出になってください。切れちゃいますよ(はーと)

うーむ。キュートなお人だ。


着ボイス2「大事な方からです」バージョン

櫻井よしこです。大切な方からのお電話です。櫻井よしこです。大切な方からのお電話です。切れる前に、早くお出になってください(はーと)

うぅむ。美しい日本語とはこう言うことか・・・


着ボイス3「日本の領土です」バージョン

櫻井よしこです。北方四島も、尖閣諸島も、竹島も、日本の領土です。最大の脅威は中国です。国防意識を持ちましょう!

これは他のバージョンとは声色が違う。「最大の脅威は中国です」と言い切ってしまうあたり、櫻井よしこ氏らしいなと思った。

ただ、最大の脅威がどこの国であろうと、日本人は国防意識をより高める必要があるということはその通りだと思う。


SAPIO編集部の方々や櫻井よしこ氏は、着ボイスという形で話題を作りながら、本気で国防意識を高める呼びかけをなさりたいのだろうなと感じた。

チェキだうちょー!