2010年11月23日火曜日

iOS4.2にアップデートするとiPodのライブラリが消える場合の対処

iOS4.2がついに夜中に出たらしい。早速アップデートしてみた。

アップデート自体はいつも通り簡単に終わった。期待される3Gでのパフォーマンスの向上は・・・まだ使い始めなのでわからないけれど、何となく速くなったような。

それより問題は、iPodのライブラリが空になっていたことだ。



これはTech Crunch本家のAppleファンボーイで有名なMG Siegler氏の記事だ。ほんの1時間前のホヤホヤの記事。

iOS 4.2 Update Wipe Out Your iPhone Music? Try This.

・・・The way to fix it is apparently to plug your iPhone back into your computer, play a song from the iPhone on your computer, and then sync. The process is very quick because it doesn’t actually have to transfer all that music again・・・it looks as if this issue may only affect the iPhone 4・・・the problem affects iPod touches・・・affecting their iPhone 3GS・・・

Siegler氏もiPhone4、iPhone3GS、iPod Toucheなどで同じ問題が起きると言っている。

解決策は、iPhoneをPCにつないでPC上でiPhoneに同期している曲を再生させてから同期させればいい、と。さらに実際に曲データがiPhoneから削除されているわけではないので同期はすぐに終わる、としている。

自分の機体は3Gだったが同じ問題が起きた。基本的に、対応機種のどれでも起こりうる問題な気がする。

自分でもやってみたが、要するにiPhoneに同期しているプレイリストなり曲なりに何らかの刺激を与えると良いようだ。

同期後にiPodを起動すると「ライブラリをアップデート中」とメッセージが出て、しばらくすると復旧した。

今回のバージョンは不具合でアップデート公開が延期されていたので余計心配になるのだけれど、他にバグが無いことを祈りたい。