2010年7月27日火曜日

これは珍しい。厚木警察署の新聞チラシ。振り込め詐欺に気をつけよう!

これは珍しい。厚木警察署のチラシが新聞に入っていた。

厚木市内でも振り込め詐欺が多くなってきているようで、その注意喚起のためらしい。

自分の感覚では「そんな言葉でダマされるものかよ・・・」と思うものの、やはり現実に被害にあっている人は確実にいるわけで。

そうできるのが、詐欺師が詐欺師である所以なのだろうけれど。


裏には厚木警察署管内の地域での犯罪発生数も書いてあった。

今年の1〜6月で最も増えているのは「空き巣」だ。前年比+59。空き巣も用心しなければ。


さらに下の方には「厚木新聞販売組合加盟店は、厚木警察署と防犯協定を結び協力しています。」とある。

つまり、新聞屋さんが地域の見回りの任務も持っているということだろう。確かに、その通りだ。

社会の大事な任務を人知れず背負っている人々がいるのだと改めて気付かされた。