2009年6月26日金曜日

科学館命名権 神奈川工科大に決定

日経09.06.26朝
「厚木市子ども科学館」の命名権・・・神奈川工科大学・・・売却・・・新しい名称は「神奈川工科大学厚木市子ども科学館」で期間は3年。同学園は厚木市に年間90万円を支払う。・・・


意外と安いですなぁ。

しかし、命名権ビジネスってどうなんだろう。まず名前が長くなるし、コロコロ名前が変わる。

名前が長くなるのはともかく、名前というのはモノを特定できなければ意味が無いので、コロコロ変わるのは問題だ。SEO的にも良くない事は明らかだし。

実利的な面以外でも、愛着など心情的な面の問題もある。

それだけのリスクを取って年90万。これを高いと見るか安いと見るか。

この施設は市民の施設であり商業施設などとは違う。長く市民に親しまれる必要があるので、自分は安いと見る。契約期間は最低でも5年くらいは必要ではないだろうか。